0847-43-3510
tokuhanbu@sasaki-mokko.co.jp
広島県府中市鵜飼町800-85

沿革


昭和 4年 佐々木木工所を創業。建具製作を始める
昭和11年 木工機械を導入。洋家具製造の本格化をめざす。
昭和23年 既製家具の製造を本格化。郵政省指定工場となる。
昭和28年 新鋭木工機を導入。量産体制に入る。
昭和30年 佐々木木工株式会社に改組。
昭和31年 フラッシュ構造を採用した家具の製造を始める。
昭和35年 第一回大阪全優良家具展にて優秀賞を受賞。
昭和40年 第六回大阪全優良家具展にて大阪府知事賞を受賞。
昭和46年 本社工場を拡張。
昭和48年 グレージングラッカー塗装を始める。
昭和53年 本山工場新設。生産体制の強化を図る。
昭和54年 創業50周年を迎える。
昭和62年 住宅関連事業へ進出。
東京国際見本市においてデザイナーズ商品出品。
平成1年 オーダー対応型システム収納「アプリスタ」発売。
平成3年 CI導入。
平成4年 BIOSブランド発表。
ウカイ工場新設。
平成5年 IP(インテリア・プロデュース)事業部設立。
平成9年 IP事業部内に一級建築士事務所を開設。
平成15年 本社・ウカイ工場 ISO 9001認証取得。
平成16年 中須ショールームオープン。
平成17年 本山工場をウカイ工場に移転統合。
平成18年 JAPANブランド事業としてラスベガスマーケット展示会へ初出展。
平成20年 ガラントメーベルドイツ主催のパートナーフォーラムへ出展。
平成21年 JAPANブランド事業としてニューヨークで府中家具展示会へ出展。
『JAPANブランド エキジビション inパリ』 に出展。
平成21年 創業80周年を迎える。
平成22年 環境を考えた『インゴットシリーズ』『モザイクシリーズ』を発売。
平成23年 自然オイル塗装導入。製品発表。
平成28年 (株)パモウナグループの傘下に入り(株)BIOS設立